記事一覧

1月第一例会「賀詞交歓会」

ファイル 325-1.jpgファイル 325-2.jpgファイル 325-3.jpgファイル 325-4.jpg

 2017年1月11日我々、公益社団法人横須賀青年会議所の1月第1例会「賀詞交歓会」を開催しました。
 日頃お世話になっている多くの顧問の方々や関係諸団体の皆様、シニアクラブの先輩諸氏、県内外の青年会議所の皆様に御臨席賜り盛大に出来ました事、心より御礼申し上げます。

 竹永理事長の「大樹深根」というスローガンのもと我々メンバー一同、人という心根を深く張り巡らせ邁進してまいりますので今後とも宜しくお願い致します。

12月第2例会「クリスマス・卒業式」

ファイル 324-1.jpgファイル 324-2.jpgファイル 324-3.jpgファイル 324-4.jpg

 12月22日、2016年度公益社団法人横須賀青年会議所として最後の例会「クリスマス・卒業式」が開催されました。
 本年度の卒業生は

平林 祐樹君
大沼 高広君
石井 雄一君
相楽 文吾君
綱川 拓也君
熊倉 大地君
宮澤 清美君

上記の7名です。
 過ごした時間の多寡は違えども、共にJC活動を邁進した仲間たちが卒業を迎えました。これからは、JCでの経験をどこかに活かしていただきつつ、我々現役のことを陰ながら応援して頂けると幸甚です。
 これにて2016年度の全ての事業が終了となりました。本年度はシニアクラブの先輩諸氏をはじめ、本当に多くの方々に支えて頂きましたことをこの場を借りて御礼申し上げます。また、引き続き2017年度公益社団法人横須賀青年会議所へもご支援を賜れますことをお願い申し上げます。

一年間、誠にありがとうございました。

総務渉外委員会より。

12月第1例会「臨時総会」

ファイル 323-1.jpgファイル 323-2.jpg

 12月14日、横須賀商工会議所に於いて臨時総会が開催されました。非常に厳かな空気の中、公益目的事業及び定款変更、2017年度事業計画、また、予算書について審議が為されました。
 8月の臨時総会で選任された役員を筆頭に組織された次年度が、どのような方向性を持って1年間を過ごすのかを諮る等総会にて、その想いと指針を体感することができました。
 総務渉外委員会も、本年度6回の例会と準例会を担当しましたが、これにて一つの担いが終わりました。ご参加いただきました皆様に非常に円滑な進行にご協力を頂き、誠にありがとうございました。

総務渉外委員会より

11月第1例会「第41回よこすかシーサイドマラソン」活動報告

ファイル 322-1.jpgファイル 322-2.jpgファイル 322-3.jpg

 11月20日、第41回よこすかシーサイドマラソンが開催されました。天気予報では雨との予想でしたが、当日は暑いくらいに晴れ、公益社団法人横須賀青年会議所として、一番大きく沢山の方に参加頂ける例会として、非常に良い環境の元、開催することができました。
 本年度はシーサイドガールのコンテスト、海軍カレーパンの大食い、沿道応援大賞等が開催され、沢山の人と共に盛り上がることができました。
 また、昨年度から始まった婚活マラソン「LOVEラン」も40名ほどの参加者に4組のカップルが出来たと報告を受けております。3km走って婚活できちゃうなんて1度で2度美味しいこと間違いなしですね。
 大きなトラブルや怪我も無く、本当に多くの方々に楽しんで頂ける一日となったように思います。当日はYDCによる街市も開催され、地域振興券のご利用も活発だったように思います。
 今大会を経て、また来年へとバトンを渡すわけですが、今後より一層多くの方に楽しんで頂ける、そして満足して頂ける大会づくりができそうな感触がありました。
 本年ご参加くださった皆様、また応援して下さった皆様、そして開催まで支えてくださった多くの関係者の方々、心より御礼申し上げます。

総務渉外委員会より。

10月第1準例会「第65回全国大会広島大会」参加

ファイル 321-1.jpgファイル 321-2.jpgファイル 321-3.jpgファイル 321-4.jpgファイル 321-5.jpg

 10月8日から9日に掛けて、10月第1準例会「第65回全国大会広島大会」へ参加して参りました。
 全国の青年会議所会員が集結する場であり、会頭の報告を受ける日本青年会議所の活動最大の発信の場として、非常にスケールメリットを感じることができる大会となっております。また我々現役が本年度卒業生へおもてなしをするまたとない機会です。
 天候はあいにくの雨と相成りましたが、メンバーは合羽着用にての参加。式典卒業式の部はBEGINがゲストとして出演され、雨なんて微塵も気にさせない大盛り上がりとなりました。
 今回懇親会及び宿については、広島県内での確保が困難で山口県は岩国市となりました。雨で冷えた体を十分に温めることができたかわかりませんが、懇親会にて卒業生へ記念品を渡し、一言ずつ想いを語って頂く中で、心はほっこり温かく、そして少し寂しい気持ちになったことでしょう。
 9日は予定者セミナーや閉会式等、それぞれ任のある方はメイン会場の方へ参加し、我々本隊は自由時間として宮島に行く方、卒業生と話し合う方、思い思いの時間を過ごすことができました。
 さて、当大会では次年度会頭のお披露目もされ、いよいよ青年会議所全体が本年度が終わりに近付き、本格的に次年度が始動準備に入りました。我々横須賀青年会議所としても、まだ第41回よこすかシーサイドマラソンという大きな事業と3つの例会を残しています。残りの時間が少なくなってきたところでありますが、会員皆様に於かれましてはどうか2016年度にやり残しを作らず、精一杯駆け抜けて頂きたい所です。
 やや慌ただしい時期となりましたが、あと2ヶ月半。最後の最後までよろしくお願い申し上げます。

総務渉外委員会より。